本文へスキップ

カネセン水産は、江名でタコ・イカ加工を専門とする会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.0246-55-7522

〒970-0311 福島県いわき市江名字北口266番地

CONSEPTこだわり

会社方針

商品イメージ

創業以来受け継いできたタコとイカの加工技術を核として、新しい商品づくりにチャレンジし、時代の求める商品をお届けします。


創業から今日

料理イメージ

創業は、昭和45年(1970年)。現在、3代目に受け継がれております。
創業者の祖父は、大洗町で加工技術を学び、江名漁港に水揚げされる新鮮な「常磐モノ」の水蛸や真蛸を使用し試行錯誤の末、タコの旨みを閉じ込めながら引き出す現在の加工方法にたどり着きました。
輸入ものも使用してはおりますが、先代から2代目と引き継がれた旨みを閉じ込めながら引き出す製法は今でも3代目の私に引き継がれてております。
「カネセンさんのじゃないとダメなんだ。」と地元の方々からも、ごひいきにされてもおります。このようなお客様のためにも基本の製品を守りつつ、各世代に受け入れられる新商品を開発していきます。


タコをもみ、蒸す

食材イメージ

タコを製品にする工程の中で一番大切な作業は塩もみ。
塩もみはぬめりを取るだけでなく、歯切れの良い食感を出すためには、塩の加減、もみ機の回転速度と時間、熟練された微妙な加減が必要なのです。
ドラム式のもみ機の中に120~150kgのタコと塩を入れ、もみ具合を見極めながら、蛸の筋肉繊維を柔らかくします。
蒸し工程は、蛸本来の旨みを凝縮して歯切れの良い、プリプリとした食感に仕上げる工程です。
蒸し上がったタコは、すぐに氷水で冷やし身を引き締め、鮮度を維持します。
これらの工程以外にも、多くの工程がありますが、工程毎に蛸作りに込めた技術があり、それぞれの蛸の味を引き出すカネセン水産自慢のこだわりとなっております。
カネセン水産の蛸をご賞味ください。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

カネセン水産

〒970-0311
福島県いわき市江名字北口266番地
TEL.0246-55-7522
FAX.0246-55-7621